チャートが導く相場のいいとこ取りがお金をふやす!『誰でも学べば一生役立つ 投資の基本技術』発売――ロングセラー「ずっと使えるFXチャート分析の基本」の著者が放つ注目の新刊

株式会社自由国民社

株式会社自由国民社(東京・豊島区、代表取締役社長・石井悟)は、2021年8月3日に書籍 『誰でも学べば一生役立つ 投資の基本技術』を刊行しました。

『誰でも学べば一生役立つ 投資の基本技術』(田向宏行・著)

株・FX・米国株・金・暗号資産・先物…最初に投資の基本を学ぶとどんな金融商品でも対応できる!

金融商品はそれぞれ、マーケットの規模や市場取引のルール、取引時間帯などは異なっても、売り手と買い手がいて市場で値段が動くメカニズムは共通。金融商品が変わっても、「価格差」から収益を得る投資(トレード)の基本はみな同じです。

値動きとトレードの基本こそ、投資収益のキモ!

一度この技術を身に着ければ、どんな金融商品でも、その個別特性を学ぶだけですぐに対応できます。どんな時代でも、失業しても、世界中のどこにいても、コロナ流行下でも、「収益を得る手段」を手にすることができるのです。本書ではその基本をイチからやさしくお教えします。

書名:『誰でも学べば一生役立つ 投資の基本技術』
著者:田向宏行
定価:1,650円(10%税込)
判型:A5判
頁数:208頁
ISBN:978-4-426-12713-8
発行日:2021年8月3日

【目次】
1章 そもそも投資とは何か   
2章 投資で成功するための考え方
3章 投資が儲かるしくみ 
4章 ダウ理論で値動きを分析する
5章 利益につながる戦略を知る
6章 投資時間を味方につける

【著者】
田向 宏行(たむかい・ひろゆき)
50代。専業投資家。会社経営の合間に1989年から投資も開始。最初は金の積立や株式現物で、一部は現在も保有。十数年で事業を売却しその後は投資に専念。FX取引は2007年から開始し、収入の柱とする一方、株式や不動産などの投資で少しずつ資産形成。2009年ブログ虹色FXを開始。2010年月刊 FX攻略.com でFXコラムの連載開始。以来、FXや投資関連書籍の企画やラジオNIKKEIの番組制作、FXセミナーの企画構成やレポートの執筆、YENSPA ! などへの寄稿など幅広く活動。著書に『相場の壁とレンジで稼ぐFX』、『ずっと使えるFXチャート分析の基本』、『1日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FX』(自由国民社)のほか、共著、DVDなど多数。

【書籍のご購入はこちら】
楽天ブックス:https://a.r10.to/hyVOj3
Amazon:https://amzn.to/3j5E3Oy

【会社概要】
会社名:株式会社自由国民社
所在地:〒171-0033 東京都豊島区高田3-10-11
代表者:石井 悟
設立:1928年(昭和3年)8月5日
URL:https://www.jiyu.co.jp/
事業内容:雑誌・書籍の編集、出版等

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社自由国民社
TEL:03-6233-0781
FAX:03-6233-0780

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社自由国民社
宣伝企画部
TEL:03-6233-0783
FAX:03-6233-0780
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ