ADA(エイダコイン)9月7日(火)取扱いを開始いたします【株式会社サクラエクスチェンジビットコイン】

SEBC

 株式会社サクラエクスチェンジビットコイン(近畿財務局長第00003号、以下、SEBC、本社:大阪府大阪市、代表取締役:山本仁実)は、2021年9月7日(火)より、新たにADA(エイダコイン)の取扱いを開始いたします。

<ADA(エイダコイン)概要>
通貨名:エイダコイン
ティッカーシンボル:ADA
発行開始:2017年9月
時価総額(円基準):10,253,813,879,725円(2021年9月3日時点)

通貨の詳細:
ADAは、Cardano(カルダノ、以下「Cardano」といいます。)ブロックチェーンのプラットフォームで利用可能な暗号資産です。

Cardanoプロジェクトは、実用性のあるアプリケーションに必要とされるスケーラビリティ、相互運用性、サステナビリティを実現することを目指しています。

Cardano(カルダノ)ブロックチェーンではOuroboros(ウロボロス)というPoSのコンセンサス・アルゴリズムが採用されていますが、これはPoSプロトコルの中で初めて学術的な査読を経て開発が行われたものです。今後はスマートコントラクト技術の導入が予定されており、多くのDApps(分散型アプリケーション)の開発・利用が進むことで、Cardanoを基盤としたエコシステムおよびプロトコルのさらなる成長が期待されています。

注文受付は9月7日(火)午前8時より開始し、初回は9月8日(水)に注文執行いたします。

ご不明な点がございましたら、以下までご遠慮なくお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
SEBC カスタマーサポート
固定電話:0120-553-242(10:00~17:00、土日祝除く)
携帯・PHS・IPフォン:050-3101-3848(有料)(10:00~17:00、土日祝除く)

今後とも株式会社サクラエクスチェンジビットコインをお引き立てくださいますよう、お願い申し上げます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ