凸版印刷、セプテーニ・インキュベート、クオラスの3社が日本のコンテンツ企業連合ブロックチェーンコンソーシアム「JCBI」に新たに加入

Japan Contents Blockchain Initiative

~会員企業が発足当初の7社から23社へ拡大~

凸版印刷株式会社(東京都台東区、代表取締役社長:麿 秀晴)、株式会社セプテーニ・インキュベート(東京都新宿区、代表取締役:松田 忠洋)、株式会社クオラス(東京都品川区、代表取締役社長:松下 幸生)の3社が、新たに「Japan Contents Blockchain Initiative」に入会いたしましたのでお知らせさせていただきます。

「Japan Contents Blockchain Initiative」は、ブロックチェーン技術を活用した共同運営型のプラットフォームにより、日本のメディア・コンテンツ業界のデジタルトランスフォーメーションを業界横断で加速するための企業連合コンソーシアムです。昨年2月に7社で共同発足したのち、多くの業界各社に入会いただき、今回さらに新たに3社が加入したことにより、会員企業は23社にまで拡大しました。

今回、印刷テクノロジーをベースに情報コミュニケーション事業分野、生活産業事業分野、エレクトロニクス事業分野の3分野にわたり幅広い事業活動を展開し、これまで公共・金融領域でのブロックチェーンの実証実験に取り組んできた凸版印刷株式会社、デジタルマーケティング事業やメディアプラットフォーム事業を中心に手がけるセプテーニグループで新規事業の開発やインキュベーションサポートを行なっているセプテーニ・インキュベート、フジ・メディア・ホールディングスの広告会社として商品・サービス・エンターテインメントと顧客を繋ぐ様々なコミュニケーションを手がける株式会社クオラスが加わり、さらに会員企業による共創を推進していくことで、Japan Contents Blockchain Initiativeは、メディア・コンテンツ業界全体のデジタルトランスフォーメーションを加速させていきます。

<新規入会企業のブロックチェーンに関する取り組み>
・凸版印刷・日本マイクロソフト・スカイアーチネットワークス、ブロックチェーン検証開始
~ブロックチェーン技術を利活用した自治体向けサービス提供に向けた共同検証プロジェクトを発足、第一検証として分散処理アプリケーションを開発し、実証実験を開始~
https://www.toppan.co.jp/news/2016/10/newsrelease161028.html
・凸版印刷とCAC、ブロックチェーンで協業
~ブロックチェーンとAI、IoTを組み合わせ金融機関のデジタルトランスフォーメーション推進のためのPoC実施サポート体制を構築~
https://www.toppan.co.jp/news/2017/10/newsrelease171017.html

本コンソーシアムに加入した企業は、共同運営プラットフォーム上に自社サービスを自由に開発することができます。また、本プラットフォーム上で開発した各社のサービスを連携することにより、新たなビジネスの共創を進めてまいります。

なお、本プラットフォーム上では、加入企業により、テレビ番組を通じてNFTを配布できるサービス「Card Hunter(※1)」と、デジタルコンテンツの著作権を保護するサービス「C-Guardian(※2)」、アーティストのデジタルコンテンツをNFTとして販売できる「LiveTV-Show(※3)」、デジタルコンテンツの販売契約・利用契約を契約手数料の負担なく無償でインターネット上で行える次世代型著作権流通システム「AssetBank(※4)」、ブロックチェーンを利用した電子印鑑システム「NFT印鑑(※5)」の5つが既に開発、提供されており、今後も順次、加入企業が新たなサービスを開発および共創していく予定です。

<JCBIブロックチェーンプラットフォーム上で開発、提供されている5つのサービス>

※1「Card Hunter(カードハンター)のニュースリリース」
https://united.jp/news/release/20191127_bc.html

※2「C-Guardian(シーガーディアン)のニュースリリース」
https://www.genpon.jp/news/article_3?url=article_3.json

※3「LiveTV-Show(ライブティビーショー)のニュースリリース」
https://singulanet.net/company/singulanet_news/lts-jcbi/

※4「AssetBank(アセットバンク)のニュースリリース」
https://avex-technologies.com/news/pressrelease/238/

※5「NFT印鑑のニュースリリース」
https://www.shachihata.co.jp/pressrelease/2021/nft_stamp.php

今後も、Japan Contents Blockchain Initiativeは、メディア・コンテンツおよびブロックチェーン業界から入会される企業を広く募り(※6,※7)、ブロックチェーン技術等のキーテクノロジーを活用し、日本のメディア・コンテンツ産業の成長に寄与することを目指し、活動をさらに推進していきます。

※6「Japan Contents Blockchain Initiative(ジャパン コンテンツ ブロックチェーン イニシアティブ)の入会お申込みサイト」
https://www.japan-contents-blockchain-initiative.org/contact

※7「Japan Contents Blockchain Initiative(ジャパン コンテンツ ブロックチェーン イニシアティブ)の入会お申込み連絡先」
info@japan-contents-blockchain-initiative.org

■「Japan Contents Blockchain Initiative」新規入会企業

【凸版印刷株式会社】
・代表者: 代表取締役社長 麿 秀晴
・本社所在地: 東京都台東区
・設立: 1900年1月
・主な事業:情報コミュニケーション事業、生活・産業事業、エレクトロニクス事業
・URL: https://www.toppan.co.jp/

【株式会社セプテーニ・インキュベート】
・代表者: 代表取締役 松田 忠洋
・本社所在地: 東京都新宿区
・設立: 2019年10月
・主な事業:新規事業の開発、インキュベーションサポート
・URL: https://www.septeni-incubate.co.jp/

【株式会社クオラス】
・代表者: 代表取締役社長 松下 幸生
・本社所在地: 東京都品川区
・統合: 2007年10月
・主な事業: マーケティング、クリエイティブ、プロモーション、メディアリレーション、PR、タイアップ、イベント、コンテンツビジネス
・URL: https://quaras.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ>
Japan Contents Blockchain Initiative 事務局
info@japan-contents-blockchain-initiative.org
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ