VRアーティスト・せきぐちあいみ と考えるNFTの可能性 11/11(木)「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2021」に登壇

株式会社クリーク・アンド・リバー社

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)に所属するVRアーティスト・せきぐちあいみはこのたび、11月5日(金)~14日(日)に開催される「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2021」(以下SIW2021)内のカンファレンスにスピーカーとして登壇することが決定いたしました。なお、せきぐちあいみは11月11日(木)12:30~13:30に行われるKey Dialog「NEWバリュー:NFTで広がるアーティストの可能性」(https://social-innovation-week-shibuya.jp/timetable/event/kd04/)に登壇いたします。

公式サイトURL:https://social-innovation-week-shibuya.jp

SIWは、一般社団法人渋谷未来デザインをはじめとするSOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA実行委員会が「HELLO!IDEA.」というスローガンのもと、様々なカンファレンスや体験プログラムを実施する都市型イベントです。4回目となる今回は「Ideas for Alternative Society 新しい_____がはじまる」をテーマに、渋谷区内の会場とオンラインで様々なプログラムが行われます。カンファレンスにおいては、個人と社会、企業と行政が関わり交じり合う「Key Dialogue」「Special Agenda」「Long Panel Discussion」「Shibuya Idea Session」の4つの形式で実施される予定です。

せきぐちあいみはイベント7日目となる11月11日(木)、Key Dialog「NEWバリュー:NFTで広がるアーティストの可能性」に登壇予定。PwCコンサルティングの馬渕邦美さん、そしてビットコイン/ブロックチェーンの啓蒙に貢献してきた“ミスビットコイン”こと藤本真衣さんとともに、NFTによるアートやエンターテイメントへのエンパワメントについて、表現の視点とビジネスの視点の双方から考えていきます。アートシーンのあたらしいかたちとして注目を集めるNFT…。NFTのトップランナー3名によるトークセッションは見逃せません!

「SIW2021」内 せきぐちあいみ参加プログラム 概要

■プログラム名
Key Dialog「NEWバリュー:NFTで広がるアーティストの可能性」

■日時
11月11日(木)12:30~13:30

■場所
渋谷キャスト
地図:https://shibuyacast.jp/access/

■オンライン配信
公式サイトURL:https://social-innovation-week-shibuya.jp

■登壇者・プロフィール


藤本真衣(株式会社グラコネ 代表取締役)
2011年にビットコインと出会って以来、国内外でビットコイン・ブロックチェーンの普及に邁進。海外の専門家と親交が深く「MissBitcoin」と呼ばれ親しまれている。
自身は日本初の暗号通貨による寄付サイト「KIZUNA」やブロックチェーン領域に特化した就職・転職支援会社「withB」ブロックチェーン領域に特化したコンサルティング会社「グラコネ(Gracone)」などを立ち上げる。
暗号通貨とBlockchainをSDGsに活用することに最も関心があり、ブロックチェーン技術を使い多様な家族形態を実現する事を掲げたFamiee Projectや日本円にして17億円以上の仮想通貨寄付の実績を誇るBINANCE Charity Foundationの大使としても活動している。
NFT領域に関しては、2018年よりNFTに特化した大型イベントを毎年主催している他、Animoca Brands等の、国内外プロジェクトのアドバイザーも多数務める。2020年以降は、事業投資にも力を入れており、NFTを使った人気ゲーム、Axie Infinity」を開発した Sky Mavis 、Yield Guild Games、Anique等に出資している。

せきぐちあいみ(VR/NFTアーティスト)
クリーク・アンド・リバー社所属。滋慶学園COMグループ、VR教育顧問。Withings公式アンバサダー。福島県南相馬市「みなみそうま 未来えがき大使」。
VRアーティストとして多種多様なアート作品を制作しながら、国内にとどまらず、海外(アメリカ、ドイツ、フランス、ロシア、UAE、タイ、マレーシア、シンガポールetc)でもVRパフォーマンスを披露して活動している。
2017年、VRアート普及のため、世界初のVR個展を実施すべくクラウドファンディングに挑戦し、目標額の3倍強(347%)を達成。2021年3月には、NFTオークションにて約1300万円の値を付け、落札された。
『Alternate dimension 幻想絢爛』
Twitter:https://twitter.com/sekiguchiaimi
公式HP:https://www.creativevillage.ne.jp/lp/aimi_sekiguchi/


馬渕邦美(PwCコンサルティング合同会社 マネージングディレクター)
2009年:世界No2広告代理店グループのオムニコムのデジタル・エージェンシーTribal DDB Tokyo ジェネラル・マネージャーに就任。日本における事業の立ち上げを成功させる。
2012年:WPPグループである世界No1広告代理店オグルヴィ・ワン・ジャパン株式会社、ネオ・アット・オグルヴィ株式会社の代表取締役に就任。オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャ パン・グループのデジタルビジネスを牽引。グループの再生を成功させた。
2016年:オムニコム・グループのNo1PRエージェンシーであるフライシュマン・ヒラード SVP&Partner。
2017年:PwCコンサルティング合同会社のエグゼクティブ・アドバイザー就任。
2018年:Facebook Japan Director / 役員に就任
インスタグラムの日本における3500万MAU、世界第2位の達成、APACにおけるNo1のJapan Revenue Growthを成功させた。
2020年より現職
東京大学工学部産学連携協議会メンバー、iU大学客員教授
書籍:データ・サイエンティストに学ぶ「分析力」(日経BP社)、ブロックチェーンの衝撃(日経BP社)

▼本プログラムの詳細
https://social-innovation-week-shibuya.jp/timetable/event/kd04/

▼会場観覧のお申し込みはこちら(無料)
https://social-innovation-week-shibuya.jp/timetable/event/kd04/

▼オンライン配信の視聴はこちら
https://social-innovation-week-shibuya.jp

「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2021」 概要

■日程
2021年11月5日(金)~11月14日(日)

■場所
渋谷キャスト、スクランブルホール(SHIBUYA QWS)、渋谷区立宮下公園、北谷公園他
※オンライン配信あり

■主催
SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA実行委員会

■共催
渋谷区

▼タイムテーブル・登壇者等、「SIW2021」の詳細はこちら
https://social-innovation-week-shibuya.jp/event/

▼「SIW2021」オフィシャルチャンネルはこちら
https://social-innovation-week-shibuya.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/SIWShibuya/
Twitter :https://twitter.com/siw_shibuya/
Instagram:https://www.instagram.com/siw.shibuya/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ