【暗号資産取引ならビットバンク】「ビットコイン価格当てキャンペーン第二弾」開催

ビットバンク株式会社

2021年12月23日
報道関係者各位

ビットバンク株式会社
===============================
現金最大100,000円プレゼント
「ビットコイン価格当てキャンペーン第二弾」開催
===============================
ビットバンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廣末紀之、以下「ビットバンク」)では、本日2021年12月23日(木)より、「ビットコイン価格当てキャンペーン第二弾」を開催いたしますので、お知らせいたします。

ご好評につき、第二弾開催
今年5月に開催した「ビットコイン価格当てキャンペーン」はたくさんの方にご参加いただきありがとうございました。ご好評につき、このたび「ビットコイン価格当てキャンペーン第二弾」を開催いたします。

第二弾では、当社アナリスト長谷川 友哉と一緒に、bitbank取引所BTC_JPYの2021年12月31日終値を予想していただきます。
キャンペーン期間中に、当社公式ツイッターアカウントをフォローしていただき、本キャンペーン投稿のリツイートを行っていただいた上で、価格予想をしていただきます。長谷川の予想価格より12月31日終値に近い予想価格を提示したかたの中から抽選で10名様にニアピン賞として1万円分をプレゼント!さらに、予想価格が12月31日終値と一致したかたにはピッタリ賞として10万円を山分けします!

[価格の予想方法]以下キャンペーン特設ページ内の予想ボタンより価格を予想していただきます。
https://bitbank.cc/campaign/guessbtcprice

[当社公式Twitterアカウント]https://twitter.com/bitbank_inc

[キャンペーン対象投稿]https://twitter.com/bitbank_inc/status/1473838327262752768

[キャンペーン期間]2021年12月23日(木) ~ 2021年12月28日(火)17:59

[プレゼント内容]ピッタリ賞:100,000円を当選者にて山分け
ニアピン賞:10,000円 x 10名様

■ビットバンクのサービス
暗号資産取引所・販売所 < https://bitbank.cc/

ビットバンクは、ビットコイン・リップル・イーサリアムなど人気の暗号資産を売買できる暗号資産取引所および販売所を提供しています。国内No.1の取引量(※1)と高度なセキュリティを持つビットバンクで、一歩先の暗号資産トレードを。

マーケット情報 – MARKETS < https://markets.bitbank.cc/
ビットコイン、ブロックチェーン、暗号資産に関する情報収集はビットバンク マーケット情報で!世界中の最新のトピックス、ビットコインをはじめとする暗号資産の相場・市況分析をどこよりも早く正確にご紹介していきます。

会社概要
ビットバンク株式会社は2014年5月にビットコインなどの暗号資産の健全な普及を目的に設立されました。2015年7月末には、日本初のビットコインを用いた先物取引サービスとして、bitbank Tradeサービスの提供を開始、その後2017年3月には暗号資産の現物取引所 bitbank.ccサービスの提供を開始し、国内No.1の暗号資産現物取引量(※1)を誇る取引所に成長しました。 代表の廣末紀之は日本暗号資産ビジネス協会の会長であり、日本暗号資産取引業協会の理事も務めています。

会社名 ビットバンク株式会社 bitbank, Inc.
URL https://bitbank.cc/about/corporate
代表者 代表取締役CEO 廣末紀之
住所 〒141-0031
東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
設立 2014年5月7日
資本金 86億4209万円(資本準備金含む)
事業内容 暗号資産(仮想通貨)関連事業
関東財務局長(暗号資産交換業者)登録番号 第00004号
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会(JVCEA)
一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)
一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC)

(※1)2021年2月14日時点、CoinMarketCap調べ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ