HashPort、取締役CBDOに辻 和幸 就任のお知らせ

株式会社HashPort

株式会社HashPort(本社:東京都港区、代表取締役CEO:吉田 世博、以下HashPort)は、この度取締役CBDO(最高事業開発責任者:Chief Business Development Officer)として辻 和幸(つじ かずゆき)が就任したことをお知らせします。

■辻 和幸 プロフィール
ヤフー株式会社の決済事業を推進後2016年10月に株式会社みずほ銀行に入行。同行と株式会社メタップスの決済関連のジョイント・ベンチャーである株式会社pring(2021年7月にGoogleが買収)に取締役として参画し、また同行の決済関連の新規事業として「J-Coin Pay」の立ち上げを行った。2019年9月に株式会社ディーカレットに移籍し、デジタル通貨事業の立ち上げを推進。デジタル通貨部門ヘッドとして、デジタル通貨フォーラムを組成し銀行発行デジタル通貨の基本デザインを策定した。2022年1月にHashPort取締役CBDOに就任。

■就任の背景
HashPortは、「すべてのアセットをデジタル化する」というビジョンの下、2018年の創業以来暗号資産とNFTの領域において多くの実績と知見を蓄積して参りました。Web3.0時代の到来という時代背景を踏まえ、デジタルアセット領域全体における全社のグランドデザインの策定、既存事業の成長、新規事業の創出を担うポジションとして、CBDO(最高事業開発責任者)を新設いたしました。FinTech領域において国内トップクラスの知見を有する辻がCBDOに就任することで、Web3.0時代を代表するデジタルアセット企業として、企業価値向上と日本におけるWeb3.0普及に向けた取り組みをさらに推進して参ります。

■辻 和幸 ご挨拶
Web3.0の社会実装を高い熱量で推進するHashPortに共感し、この度取締役CBDOとして参画させていただくことになりました。
テクノロジーの急速の進歩により、我々の生活の中にある摩擦がこれからどんどん平らになっていくと思います。この変革期をリードしていけるよう、既存のビジネスにとらわれない新しい価値の創造にチャレンジし、HashPortの成長に貢献してまいります。

■会社概要
会社名:株式会社HashPort
所在地:東京都港区芝4-5-10 EDGE芝4丁目ビル10階
代表者:代表取締役CEO 吉田 世博
設 立:2018年7月13日
事業概要:
・ブロックチェーンに関するコンサルティング事業
・暗号資産交換業向けウォレットシステム開発事業
・NFTシステム開発事業
URL:https://hashport.io/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社HashPort
E-mail:pr@hashport.io
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ